アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

Photo No.289

f:id:leica13579:20210302184820j:plain

Fujifilm X-E2 + MD ROKKOR 50mm F1.7

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

こんばんは。皆さま今日も一日お疲れ様でした

本日も体験就労に行ってきました。今日はPC排熱ファンの清掃作業でした。黙々と作業をして時間が過ぎるのをただ待っていた感じでした。その後A型就労支援の面接があり、最初は施設外就労の工場勤務ではなく、事業所での検品、清掃作業をやるという話でした

終わった後、電車とバスを乗り継いて市役所に行き、就労支援を受けるための受給者証作成手続きをしてきました

体験就労はあと2日ありますが、来週からA型就労支援施設への通所となります。賃金も発生します。思ったより手続きが早く進みました

ただ、通えるのか心配なのと、交通費が出ないので1日1時間分くらいはタダ働きしているような感じになってしまいます。なので並行して今後も仕事探しを続けていかなければ、と思っています

結局、決まりはしたものの、不安解消には程遠い現実が目の前に今もあります。この金額では生活は厳しい。ただ仕事が決まらず生きていけなくなるよりマシ、というだけで、生活は楽にはなりません。むしろ中途半端に働くことで苦しくなる可能性もあります。無収入になるよりはマシ、という程度です。なので最終的には生活保護を受給する、という可能性もまだあって、全然気持ちは楽になりません

今日も不安感と焦燥感に押しつぶされそうになりながら時間を過ごしました。作業している最中も突然生活苦の事が頭をよぎり胸が苦しくなり、何度も深呼吸して落ち着かせました。昼に薬を飲んだけれど楽にならず、ずっと苦しいままです

このまま楽になる日なんてこないんじゃないか、と思ってしまいます。ずっと苦しいままなら妻にも迷惑をかけてしまう。楽になりたい、という希死念慮も頭を時々よぎります。死んでしまえば現世での苦しみからはいったん開放されるのではないか、と思ってしまいます。それでもそうしないのは、実際に未遂体験があるからかもしれません。生きていればいつか、なんて人は言うけれど、果たして本当にそうなのか、と疑問を常に抱いています

以前のように、また普通の生活がしたい。今回のA型就労支援施設への通所は、その足掛かりになってくれはしないか、と思っています。少しずつ前に進んで、通所しながら仕事を探して、どこかで自分のようなダメな人間でも拾ってくれるような場所がないか、を待つ。その繰り返しのなかで、ほんの少しでいいから希望がみえないか、と

●今日のメンタルポイント

行動力80点。体験就労も無事通所し、雨の中電車とバスを乗り継いて市役所まで行って手続きもできた。これで来週からは給料の出る作業になる。今日行けたことがよかった。精神面20点。せっかく通所できることが決まったものの、気持ちは晴れない。今後の生活への不安しかない。その不安が黒いもやのように自分を包み込み、何も見えない。未来なんてあるのか、と絶望すら感じる。中途覚醒は1回。総合で50点

●本日撮った写真…0枚

累計 フィルム約35枚・デジタル181枚

Photo No.288

f:id:leica13579:20210301173305j:image

iPhone 8 Plus

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

こんばんは。皆さま今日も一日お疲れ様でした

今日も無事体験就労に行ってきました。一日ひたすらプラスチック部品の検品でした。妻から余っていたレキソタンを半錠貰って飲んで行ったら、比較的気持ちが落ち着いて作業できました。次の通院で主治医に相談してみようと思っています。ソラナックスよりも効く感じがしたので、何とか一日三回とか飲めるようにしてもらえたら、少しは不安感と焦燥感から逃れられるかもしれません。もちろんこれって結局、根本的な問題の解決にはなっていないのですが…

終わってから市役所まで電車で行ってきました。前職での健康保険が失効して保険証のない状態になってしまうので、何とか早く切り替えできないかと相談しに行ったのです。本来であれば、会社が健康保険資格喪失通知書というのを自宅に送付し、その用紙を持って手続きに行くのですが、上司の上司と先日お話したときに2週間ほどかかる、と言われていました。それでは通院に間に合わなくて実費になってしまうので、それだけは避けたいと思い、何か手はないのかと思いすがる気持ちで市役所に相談してみました。すると、資格喪失していることが会社に連絡して確認できればOKとのことで、さっそく連絡してもらい、無事国民健康保険証を発行してもらうことができました。健康保険証が出来たので、そのまま今度は自立支援の保険証変更手続きをし、ついでに障害者手帳の更新も手続きしてきました

その後ハロワに行き、A型就労支援の今通っている場所の紹介状を発行してもらい、ついでにクローズでのPhotoshopを使った仕事の紹介状も発行してもらいました。しかしこちらは現在7名応募で面接までたどり着いたのは1名という情報で、かなり狭き門だと思いますので無理っぽいかな、とも思っていますが、履歴書を送るだけ送ってみようと思っています

あとはA型就労支援を受けるために、「受給者証」が必要になります。この手続きは本庁じゃないとできないので、今日は時間がありませんでした。明日行けたら行ってこの手続きを進めたいと思っています。もちろんA型就労支援を受けずに一般就労も並行して探しているので、これは不要になるかもしれません。しかしこのままでは支援を受ける可能性も大きいので、手続きだけはやっておいて損はないかと思っています

ネットなどで応募した企業からは、先日1件返信があっただけで、どこも何の連絡もありません。通勤に1時間半くらいかかるところでも、可能性があるなら、と応募していますが、まったく返事なし。なかなか難しいところです

先日、NHK「SONGS」でBump of chickenの回でした。新曲のFlareもやったのですが、その歌詞の冒頭に

もう一度起き上がるには やっぱり

どうしたって少しは無理しなきゃいけないな

とあって、心に刺さりました。難しい事でも、精神的に厳しい事でも、起き上がるための最初の一歩で多少の無理はしなきゃいけない、と自分に言い聞かせて、一般就労も含めて探し続けます。作業的にも厳しいけど、A型就労支援の仕事だって多少は我慢してやるべきことをやらねば、という気持ちです

とはいえ、今そう思っているだけで、明日にはまた気持ちが折れているかもしれません。それくらい日々不安定な状態で生きています

生きてていいのかな、と思うくらい不安定で不安で悲しいです

●今日のメンタルポイント

行動力80点。体験就労も行き、面倒な手続きで市役所にも行ってきた。精神面40点。薬のおかげでだいぶ楽だったものの、不安感・焦燥感が消えるわけではなく、やはり動悸と過呼吸はあった。それでも昨日の体調の悪さから比べるとだいぶいい。中途覚醒は1回。総合で60点

●本日撮った写真…1枚(iPhone

累計 フィルム約35枚・デジタル181枚

Photo No.287

f:id:leica13579:20210228170650j:image

iPhone 8 Plus

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

こんばんは。皆さま今日も一日お疲れ様でした

今日は一日中寝ていました。目が覚めたのは8時頃。それからずっと起き上がれず、12時過ぎて起き上がったものの、また横になり17時頃までうとうとを繰り返していました。どうしたらいいのだろう、と頭のなかで妄想? がぐるぐるめぐり、胸のモヤモヤ、ざわつきがおさまらず、頓服を飲みました

体験就労はあと5日。交通費だけ毎日900円近くが出ていきます。このお金が底をつきかけている時にこの出費が痛くて、一瞬やめてしまおうか、という考えが頭をよぎりましたが、一般就労、障害者雇用も含め探している最中の今、保険をかける意味でもA型就労支援は何とかしたい、という思いから、明日もちゃんと行くことに決めました

一般企業でいくつか応募したものがあるのですが、返事は1件だけ。それも望み薄です。面接までたどり着けたらラッキーというくらいでしょうか

これからどうしたらいいのか

妻には、もし生活保護を受給することになったら迷惑がかかるから離婚しようかとも考えている、と正直に話しましたが、鼻で笑われました。こんな自分にまだ寄り添ってくれる妻に感謝の気持ちと共に、申し訳ない気持ちでいっぱいです

生活保護を受けつつ、フリーの仕事を少しずつ受けて何とか毎月過ごせるように頑張ってみる、というのもひとつの考えとしてあります。今や生活保護受給が視野に入ってきています。いっそその方が病状は安定するかもしれません。しかしマイナス面が大きすぎてどうしても踏み切れない。ギリギリまで引き延ばすとかえって大変なことになるので決断するなら早めのほうがいいのですが、どうしてもできません

再起をかけて一般企業の就労も応募していますが、どこもお祈りメールしか来ないことが予想されます。12月まで職探しをしていた時がまさにそうでした。今回もそうだとは限りませんが、似たような状況になるだろうことは覚悟しなきゃならないし、生活保護は視野にいれなければいけないかもしれません。何しろ主治医からも「とにかく休養すべし」という意見をいただいていて、自分でもそれが大事だとわかっているからです。休んでいたら生活はできなくなる。休むためには生活保護受給をしなければならない。しかしペナルティが大きすぎてとても決断できません

とりあえず明日からまた体験就労に通うのみです。もしA型就労支援に面接で通って働けるようになったとしても、交通費が出ないので約1時間はタダ働きをする計算になります。そしてその金額では、ギリギリ生きていけるかどうか、なのでA型就労支援を受けることに戸惑いもあります。もう八方塞がりです。一般就労か障害者雇用でどこか雇ってくれるところがあればいいのですが

●今日のメンタルポイント

行動力10点。まったくといっていいほど動けなかった。完全休養という感じ。精神面30点。不安感・焦燥感はひどくて胸のざわつき、動悸、過呼吸がひどい。妻が心配していて申し訳ないと思いながら、ただ横になることしかできない。これを書くために何とか起き上がった感じ。中途覚醒は2回だった。総合で20点

●本日撮った写真…1枚(iPhone

累計 フィルム約35枚・デジタル180枚

Photo No.286

f:id:leica13579:20210227170957j:plain

Fujifilm X-E2 + MD ROKKOR 50mm F1.7

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

こんばんは。皆さま今日も一日お疲れ様でした

今日は昨日とはうってかわって調子が悪く、一日中モヤモヤして不安感で胸がざわついていました。動悸もひどく、頓服を2回飲みました

何とか気持ちの切り替えをしようと頑張っていますが、やはり仕事が見つからない不安が一番大きくて、こればかりはどうにもなりません

PhotoshopIllustratorを使った仕事をしたいのですが、なかなか応募できません。印刷会社時代のポートフォリオが現在手元にないのも大きな痛手です(そもそも会社の所有物なので持ち出しはできなかった)。PhotoshopIllustratorは今もたまに使っていますが、仕事となるとまた別。作例がないので、どこまでのスキルを求められるのか、そのスキルがあるのか、が今の自分に証明できないのです

気分転換に現像作業をやろうと思ったのですが、結局動けず何もできませんでした。やらないといけないと思っていた他のこともできず、ただ不安感の波にのまれて流されている感じ。胸が痛い

自分を大事にしなければ、と思う。なのにその正反対の「消えたい」という感情が心の奥底でうごめいている。今の自分ができることを、精一杯やらなきゃ、と思うのに、身体が動かないし心も動かない。結局何もできずに、ただ「消えたい」と願ってしまう。もう終わりにしたい、と

しかし、今はそうするわけにいかない。何とか生きなければ。そのために何か働ける仕事があれば、ともがいている。だけど簡単にはみつからない

販売接客の仕事もそれなりに長くやったので、そういう方面もないかな、と探しているのですが、なかなか難しい。自分にできること、って何だろう、とだんだんわからなくなってきて、それがまた次の不安を呼びます。不安が不安を呼び、自分で悪循環に入っているのがわかります。このままではつぶれてしまう。何とかしなければ

●今日のメンタルポイント

行動力30点。ほとんど何もしていないに等しい。精神面20点。今日は食事をするのさえ罪悪感を感じてしまう。消えてしまえたらいいのに、と思ってしまう自分がいる。すべて終わりにしたらどれだけ楽だろうか、と思う。中途覚醒は2回。総合で25点

●本日撮った写真…0枚

累計 フィルム約35枚・デジタル179枚

Photo No.285

f:id:leica13579:20210226171030j:plain

Fujifilm X-E2 + MD ROKKOR 50mm F1.7

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

こんばんは。皆さま今日も一日お疲れ様でした

今日も体験就労に行ってきました。同じように検品作業を行い、無事帰ってきました。

今日は昨日より不安感や焦燥感は少な目でした。少し楽だったので作業にも集中できる時間が長かったし、作業中は動悸もあまりひどくない、そんな感じでした

しかし帰りの電車の中だったり、歩きながらだったり、やっぱり不安感からいろいろ考えてしまいます。そして動悸と過呼吸が起きて、時々立ち止まりながらの帰宅でした

帰ってきてこのブログを書きながらも、不安感でいっぱいです。どうにか薬を飲んで落ち着こうとしています。考えても仕方がない、考えても仕方がない、何度も自分に言い聞かせています

PhotoshopIllustratorを使った仕事がないか、というのも、A型就労支援と並行して探しています。アルバイトでもいいので自分のスキルを活かせれば、と思うのですが、なかなかありません。今後フリーランスでそういう仕事をできないか、探していくのもありかも、と思ったりしています。もちろんそういう仕事はプロフェッショナルな人がいてなかなか敷居が高いのですが、安い仕事でももらえるようになりたい。よくあるのは通販の画像処理などですが、単価が低い。低いけどそういう仕事で実績を積むというのもひとつの道かもしれません。A型就労支援で働けるようになったとしたら、ですが、時間が短いので自宅で作業する時間も少しは確保できるかも、と考えたりもしています。考えているだけで実行にはなかなかうつせないのが現状です。というのもそういうフリーランスの仕事では納期が大事になってくるので、仕事と並行して納期に間に合わせる、というのができるかどうか不安があるからです

何かできることはないか。ずっと考えています

●今日のメンタルポイント

行動力70点。今日も体験就労に電車3本乗り継いで行けた。精神面40点。昨日より少しましな感じで不安感・焦燥感は相変わらずなものの、昨日ほどひどくはなかった。ただ中途覚醒が3回と、ここのところよく眠れていないのが更に不安感を増す。体調が悪くなっているのではないか、A型就労支援すら面接で通らなかったらどうしよう、そんな不安感と戦っている。総合で55点

●本日撮った写真…0枚

累計 フィルム約35枚・デジタル179枚

Photo No.284

f:id:leica13579:20210225161556j:plain

Fujifilm X-E2 + MD ROKKOR 50mm F1.7

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

こんばんは。皆さま今日もお疲れ様でした

今日も体験就労でした。昨日やったプラスチック部品の検品に加え、PC排熱ファンの清掃作業も行いました

正直、今日は辛かった。精神的に不安定な状態だったので、時間が進むのがすごく遅く感じて、いつまでこの作業を続けるのだろう、と気が遠くなった。それでも、何とか作業は無事終わって帰路についた

電車のなかでも、歩きながらも、ずっと「これでいいのだろうか」と考えていた。他に何か道はないのか。当然、答えは出ない。それに一日中胸がざわついていて不安感と焦燥感にかられ、動悸がひどかったので頭がまわらない

答えなどないのだ。今の精神状態ではそもそも普通に働くのは不可能。だとしたら障害者雇用かA型就労支援しか選択肢がない。あとは生活保護だが、これはできれば考えたくない。妻に迷惑がかかってしまうし、もしこの選択肢の場合は離婚して妻に迷惑がかからないようにするのがいいのか、とか、悪い方へ悪い方へ考えがいってしまう

考えても悪い方に行くのなら、いっそ考えないほうがいい。どうせ考えても答えはでないのだし、今の自分には抗う事のできない大きな波がやってきているのだ

明日になればまた考えも変わるし気分の波も多少のリズムがあるので、明日は明日で少しましかもしれない。もちろん、今日よりも悪いかもしれないし、これもその時にならないとわからないこと。なのに考えてしまう。これでいいのか、と

ソラナックスを飲んだが、気分は変わらない

いっそ楽になりたい。すべてを終わりにしたい、とすら思う時がある。そう思うということは、うつがひどいということだし、だからこそ考えないようにしたい。したいのにできないこのもどかしさ。胸のモヤモヤ感、ざわつき。不安感と焦燥感

楽になりたい

●今日のメンタルポイント

行動力60点。何とか頑張って体験就労に行ってきた。時間が短いのが救いだが、それでも辛かった。精神面20点。不安感と焦燥感から胸のざわつきがひどく動悸がひどかった。これは何の罰なのだ、と思ってしまう。中途覚醒は3回。中途覚醒のあとなかなか眠れずきつかった。総合で40点

●本日撮った写真…0枚

累計 フィルム約35枚・デジタル179枚

Photo No.283

f:id:leica13579:20210224154219j:plain

Fujifilm X-E2 + MD ROKKOR 50mm F1.7

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

こんばんは。今日も一日お疲れ様でした

今日は初めて、A型就労支援施設の体験就労をやってきました。皆同じように精神に病を抱えている人たちと、ただ黙々と作業をしてきました

作業内容としては、プラスチック部品の検品でした。傷がないか、大きな汚れがないか、のチェックです

支援員の方がたまに声掛けしてくれるなか、ただ黙々と作業するだけでした。時間も短くてこれは後々収入にならないということではありますが、何とか生活していけるぶんは確保できそうです。貧民には変わりないですが、生活保護を受けるデメリット(自己破産をしなければならないなど)を考えると、受けなくて貧乏のほうが今の自分には精神的にいいのかもしれません。でもこればかりは実際に雇用契約を結んで給料(工賃)がもらえるようになって少ししてからはっきりするかな

心配してくれる方もいて、励ましの言葉もいただきました。ありがとうございます。何とか少しずつ立ち直れるように、一歩ずつ、いや半歩ずつかもしれませんが進んでいきたいと思っています。A型就労支援だけじゃなく、いつか普通にまた働けるように、その小さな小さな一歩だと思っています

18時近くになってから、退職の手続きをするために出かけてきました。駅で上司の上司と待ち合わせして、退職願を書いて書類に印鑑を押してきました。ここから離職票が発行されるまで2週間ほどかかるとのことで、来月の通院では実費になる可能性大で困っています

この先どうなるのか、不安しかありませんが、今出来る事をやるだけです

●今日のメンタルポイント

行動力70点。朝早くから起きて出かけて無事体験就労を終えてこられた。精神面40点。不安感や焦燥感、モヤモヤはずっと心のなかにあるが、今日が一歩前進できたかも、と思うと少し楽だった。もちろんここから先、苦難がたくさん待ち受けているのでその不安感は非常に強い。中途覚醒は3回。朝方だったのでとても損した気分。総合で55点

●本日撮った写真…0枚

累計 フィルム約35枚・デジタル179枚