アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

Photo No.82

f:id:leica13579:20200416200911j:plain

PETRI ES AUTO / FOMAPAN100

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

さっそく今日のウォーキングの時に、昨日紹介したペトリを持って出かけた

leica13579.hatenablog.com

結果から言うと、僕の持っているこいつは、あまり信頼できない、という…

帰ってきてひとやすみしてから現像。フォマパンは現像時間20℃で4分。アグファよりちょっと短い。終わってみたら、抜けてるコマが大量に…おそらく半分くらいは写っていない。真っ暗なのだ。これはシャッターか露出計がどうもきちんと動作しないようだ…。ちゃんと撮れているのもあるのだけど、どうも1/2から1/3の確率で写らないカメラなんて、安心して持ち出せないじゃないか…

明日以降は、またまた眠っていたCanonet QL17を持ち出してみようと思う←懲りてない

さて、今日も約7キロ歩いてきた。途中散策路みたいな森の中を歩いたので、結構疲れたしペースも遅いという結果になった

f:id:leica13579:20200416181514j:image

早く脚がよくなって、また軽いジョギングからでいいから、走りたい

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

現像が終わってから、手持ちのジャンクカメラの「フラッシュフジカ」を分解してみた

このカメラは以前持っていたのだけど手放してしまったカメラのひとつ。スナップ普及機と侮るなかれ、写りはすごくいい。それでどうしてももう一度手にしたい、と思ってヤフオクでシャッターの切れるジャンクを買ってあったのだけど、ずいぶんと放置していた。久しぶりに取り出した感じ 

f:id:leica13579:20200416182247j:image

配線が一部切れていたので半田付けしなおして、無事完成…かと思いきや、距離計がまったく動かない事が判明

f:id:leica13579:20200416182312j:image

貼り革も自分で100均で買ってきたものに貼りかえたのに、また分解するの…

せっかく苦労して分解組み立てしたのに…もう一度、どこがおかしいのか確認するために分解する、という気力は、この時点でもうなかった

なのでこのカメラは、これから長い眠りにつくであろうことが決まってしまった

またヤフオクで状態のある程度しっかりしたものを入手することにしよう

今日のメンタルポイントは60点。なんかどうしても充実感が得られない。そして襲ってくる不安感。それでも、60点なら、いいか